レンタルサーバーでファイルシステムが使えなくなった cannot touch Read-only file system

レンタルサーバーでファイルシステムが使えなくなった

Webサーバーは起動しているのですが、FTPやMYSQLなど起動もできない。

FTPサーバーの起動などをすると以下のエラーが出て何もできませんでした。

cannot touch Read-only file system

問い合わせてみたところraidコントローラーが壊れてしまっているかHDDの故障とのこと!

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、たいへんお世話になりありがとうございました。
今年も昨年同様のご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

本年もよろしくお願い申し上げます。

PHPからGoogle Elevation APIを使用して標高の取得

学会に出す研究で巡回セールスマン問題の評価値として標高を使用することになったので、
Google Elevation APIを使用してphpから標高の取得をしてみました。
緯度・経度を使用して標高を取得できます。

status == "OK"){
       return $xml->result->elevation;
     }else{
       return 0;
     }
  }

?>

Cakephp サクラ レンタールサーバーの500エラー

サクラのレンタルサーバーにシステムを導入した所500エラーが出ました。

原因
1、RewriteBaseの記述をしなくてはならない。
  これは下記サイトで解決できます。
  http://ohhappy.jp/sakuravps/1244.html

2、フォルダ権限を変更しなくてはならない。
  index.phpとそのフォルダ権限に書き込み権限がるとエラーになってしまうようです。
  関係フォルダに755を指定。

ECCUBEで顧客データを移行した場合のPostgreSQLのシーケンスの操作

ECCUBEで古いバージョンから新しいバージョンに顧客情報を移行した場合、パスワードの暗号化や秘密の質問の暗号化に関しては

ECCUBEがうまく対応してくれます。

ただPostgreSQLの場合プライマリーキーが自動更新されてくれないので会員登録時に下記のようなエラーが出ます。

duplicate key value violates unique constraint

この場合はプライマリーキーのシーケンスを確認し更新しましょう。

[顧客テーブルの現在のシーケンスを確認]
SELECT last_value FROM dtb_customer_customer_id_seq;

[値の更新]
SELECT setval(‘dtb_customer_customer_id_seq’,(select max(customer_id) from dtb_customer));

このように値を最新の番号に更新してあげる必要があります。

iphone ipad アイコンサイズおよび角丸のサイズ

画像名 サイズ 角丸のサイズ デバイス
appicon.png 57 x 57 10px for non-retina

iPhone/iPod touch (3/3G/3GS)

appicon@2x.png 114 x 114 12px for retina iPhone/iPod touch
appicon-72.png 72 x 72 20px for non-retina iPad
appicon-72@2x.png 144 x 144 24px for retina iPad

Firfox PDF表示がアップデートにより変更されてしまった場合の処理

FireFoxが19.0にアップデートされました。

お客様か以下の問い合わせがよくございます。

・pdfの表示が変わってしまった。

・日付がふくまれてしまう

・表示速度が遅くなった

 

今回のアップデートでPDFを開く際にAcrobatを使用せず

Firefoxのモジュールでpdfを表示することが自動的に設定されてしまうのが問題のようです。

 

解決方法

1、ツールからオプションを開く

※ツールが上部に無い場合はアドレスバーの横などで右クリックしメニューバーにチェックをいれてください。

2、プログラムのタブを選択

3、PDF文書の右側をAdobeAcrobatを使用(Firefox内で表示)にしてください。

※AdobeReaderを使用(標準設定)を選択するとAdobeReaderでの表示が可能です。

 

プロジェクト管理 candycaneを導入してみました。

普段弊社ではredmineというプロジェクト管理を使用していたのですが、
今回からcandycaneを導入してみることにしました。

redmineはrubyで動いているのでレンタルサーバーを選べないところがデメリットだったんですが、
candycaneはphpで動作するので簡単に導入できました。

ダウンロードはこちらから

インストールは比較的簡単にできると思います。

mysql CSVでデータの吐き出し

mysql CSVでデータの吐き出し

SELECT
*
FROM
users
ORDER BY id
INTO OUTFILE
“/tmp/users.csv”
FIELDS
TERMINATED BY ‘,’
ENCLOSED BY ‘”‘
ESCAPED BY ‘\\’
LINES
TERMINATED BY ‘\r\n’
;

メモに