Raspberry pi 3 初期設定

OSの準備

・日本のミラーサイトからダウンロード
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/raspberrypi/raspbian/images/

・今回は下記zipを使用
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/raspberrypi/raspbian/images/raspbian-2017-09-08/2017-09-07-raspbian-stretch.zip

win32diskimagerでSDに書き込み[Windowsの場合]
ソフトは下記サイトから取得
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1067836.html

後はラズパイに指して起動するだけ。

環境の構築

アップデート処理
sudo apt-get update
APTライブラリのインデックスを更新します。
この更新をするとapt時の取得先が日本のJAISTさんになるようです。
これをしておかないとvimのインストールでこけます。

既存のvimの削除
sudo apt-get --purge remove vim-common vim-tiny

vimのインストール
sudo apt-get install vim

sambaのインストール
sudo apt-get -y install samba
バージョンの確認
smbd -V
Version 4.5.12-Debian

sudo vi /etc/samba/smb.conf
//末尾に追記
[pi]
comment = Raspberry Pi
path = /home/pi
guest ok = yes
read only = no
public = yes
browsable = yes
force user = pi

sudo /etc/init.d/samba restart

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする