あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

皆様のお力添えにより3年も事業を継続することができました。

本年は去年よりも精一杯頑張っていく所存です。

今年もよろしくおねがいいたします。

jQuery スライド

メモに

$(document).ready(function(){
  $('#navi > li').click(function(){
    // 引数には開閉する速度を指定します
    $(this).next().slideToggle('fast', function() {
      //コールバック関数の処理
    });
  });
});

CentOS RAID 変化 メール送信

CentOS RAIDに変化があった場合メールで知らせる方法

mdadm -Fs -m hoge@example.com -d 120 &
120秒間隔でチェック

CentOS 5.2 raid 状態の確認

CentOs 5.2 raid 状態の確認

メモ書き

cat /proc/mdstat

Personalities : [raid1]
md1 : active raid1 hda3[0] hdb3[1]
3534208 blocks [2/2] [UU]   ← [UU] ならば正常

md0 : active raid1 hda1[0] hdb1[1]
4192832 blocks [2/2] [UU]

Winodows vista での 温度表示ガジェット ガジェット cpu温度

以前紹介した温度表示ガジェットですがドライバをいれてもうまく動作しなくなったので新しいやつを!
ノートだからかもしれません。。。。。

今回のは、HWMonitor Meterというやつです。

インストールがめんどくさいみたいで。。。。

1、CPUIDのHWMonitorをインストール

これは、ログを残す機能があるのは有料らしいんですが、ないのは無料らしいです。

ダウンロード先はココ→CPUID-HWMonitor
このページの右側からダウンロードします。

hmmonitordownload

この黒枠のを今回は使用しました。

インストールして起動してみるとこんな画面になります。

screenhardwaremonitor

温度でてますねー!!

2、常駐させる

これを常駐させないとガジェットで表示ができないみたいです。。。。

なので、HW Monitor Trayというのを使用します。

下記ページからダウンロードします。
HWMonitorMeter
hwmonitortray

上の画像の部分からダウンロードします。

普通に起動しようとするとHWMonitor.exeのあるところで起動してくれと言われるので

解凍してできた「HwMonTray.exe」というファイルをHWMonitor.exeのあるところに移動します。

僕のvistaでは、C:\Program Files\CPUID\HWMonitorのところでした。

vistaが起動すると自動で起動するようにこのプログラムを設定します。

まずHWMonTray.exeのショートカットを作成します。

shorcut

先ほどのディクレクトリにてHwMonTray.exeを右クリックしてショートカットの作成を選びます。

するとデスクトップに作成されます。

こんどは、これをスタートアッププログラムの中に放り込みます。

スタートアッププログラムは、下記画像のように開くことができます。

startup

するとフォルダが開かれるので先ほど作成したショートカットをいれておきます。

3、HWMonitorMeterガジェットのインストール

下記ページからダウンロードします。
HWMonitorMeter

download

これでインストールすればガジェットは入ります。

これが設定画面です。

gajet

※HWmonitortrayが起動して常駐してないと表示されません。

※右下の常駐しているトレイをダブルクリックして開いて閉じてしまうとプログラムが終了してしまうので気をつけてください。

今日はバイクの記事です! zrx1100のリアホイールのベアリング交換について

今日はバイクの記事です!

先日、購入したzrx1100のリアホイールのベアリング交換についてです。

まずパーツリストからベアリングの型番を調べてみました!!

zrx1100 パーツリスト

zrx1100 パーツリスト

ほぉほぉ

ベアリングの型番は6304UUC3らしいですねぇ!!

ちなみに純正部品の価格は、¥1,019です!!

これを純正部品じゃないもので探そうと思いググってみたんですが、出ない。。。

検索結果にまったくでない。。。

ということでベアリングの規格について勉強

ベアリングjis規格

ベアリングjis規格

まぁこうゆうことらしいです!w

ちなみに、数字のあとにある記号の意味もしらべてみました。

jis規格 ベアリング

jis規格 ベアリング

U→片側シールベアリング(ゴムシールド)

UU→両側シールベアリング(ゴムシールド)

Z→片側シールベアリング(金属シールド)

ZZ→両側シールベアリング(金属シールド)

簡単にいうとこんな感じらしいです。

最後についているC3はクリアランスらしいです!

clear

それにしてもJISは調べずらい。。。

ちなみにこのデータはJISB1513 転がり軸受の呼び番号

さて、ベアリングについて調べ終わったので買ってみようと思ったのですが、

この型番で売ってない。。。。。。

これは困りました。

とりあえず有名なベアリング屋さんはNTNかNSKらしいのでNTNで調べることに

ZZはあるけどUUがない!!

調べてみるとUUは、NTNの製品の中でLLUかLLBらしいのです。

ちなみにLLUは接触シール型・LLBは非接触シール型の分類です。

さて、UUはどっちなんだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

調べてみると確実な答えはでてきませんでしたが、UUは接触型という意見はありましたが

UUは非接触型という意見は無かったので接触型という事にします!!!(笑)

某サイトではバイクのベアリングにLLB(非接触型)を使ってもいいけど水に弱いからよくないという意見がありました!

やっと答えにたどりついたのでNTNで探してみることに!!

するとありました!!→→深溝玉軸受 6300番台 接触シール形(LLU) C3隙間

上記ページに型番がありました。

6304LLUC3

これですね!!!!金額では¥490!!

純正部品の半額くらい。送料と足して¥1,040

えっ。。。微妙。。。。バイク屋で注文してもいいぐらいだな。。。。

いく手間が省けるぶんいいか!!と自分に言い聞かせるのもアレなので、リアで使うベアリングをすべて買うことに!

  • エヌティーエヌ(NTN)/6304LLUC3
  • 深溝玉軸受 6300番台 接触シール形(LLU) C3隙間
  • 内容量: 1個 外径D(Φmm): 52 幅B(mm): 15 内径d(Φmm): 20

を2つと

  • エヌティーエヌ(NTN)/6206LLUC3
  • 深溝玉軸受 6200番台 接触シール形(LLU) C3隙間
  • 内容量: 1個 外径D(Φmm): 62 幅B(mm): 16 内径d(Φmm): 30

を1つ注文

送料込で¥2,159!!!

さて、ベアリングはベアリングプーラーが高すぎるので、コンクリート用のアンカーボルトで抜くとします!!!