hamazo RSS Rerder RSS 出力 Javascript でカテゴリー表示

前回のブログの続き

はまぞうのRSS Readerでカテゴリー別に表示する方法

http://test.hamazo.tv/rss_reader.php?n=5&rdf=http://test.hamazo.tv/index.rdf

上記の方法だと、全部出力される。

はまぞうのカテゴリ別表示をすると下記のようなURLになる

http://test.hamazo.tv/c121287.html

ここの値を参考にして

http://test.hamazo.tv/rss_reader.php?n=5&rdf=http://test.hamazo.tv/index_c121287.rdf"

というようにrdfファイルの名前を変更する。

以上です!!

hamazo RSS Rerder RSS 出力 Javascript を解析してみた。

hamazo RSS Rerder RSS 出力 Javascript を解析してみた。

  http://test.hamazo.tv/rss_reader.php?n=5&c=40&v=5&x=10&y=10&rdf=http://test.hamazo.tv/index.rdf

適当に調べたので自信はないですが。。。。。

nは最大件数

cは文字数?バイト数かな。文字列の丸めこみをしてくれます。

vは出力の仕方。

画像付きであったり、本文付きであったりいろいろあります。

1~20ぐらいまで指定できるっぽいです。

xとyは画像のサイズ。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

皆様のお力添えにより3年も事業を継続することができました。

本年は去年よりも精一杯頑張っていく所存です。

今年もよろしくおねがいいたします。

jQuery スライド

メモに

$(document).ready(function(){
  $('#navi > li').click(function(){
    // 引数には開閉する速度を指定します
    $(this).next().slideToggle('fast', function() {
      //コールバック関数の処理
    });
  });
});

CentOS RAID 変化 メール送信

CentOS RAIDに変化があった場合メールで知らせる方法

mdadm -Fs -m hoge@example.com -d 120 &
120秒間隔でチェック

CentOS 5.2 raid 状態の確認

CentOs 5.2 raid 状態の確認

メモ書き

cat /proc/mdstat

Personalities : [raid1]
md1 : active raid1 hda3[0] hdb3[1]
3534208 blocks [2/2] [UU]   ← [UU] ならば正常

md0 : active raid1 hda1[0] hdb1[1]
4192832 blocks [2/2] [UU]